便秘 下剤に頼らない 体操で便秘をスッキリ解消!

便秘 下剤に頼らない 体操で便秘をスッキリ解消
便秘を解消するのに、体操やストレッチで自然なお通じを取り戻しましょう!

どうしても便秘になり、排便トラブルになると出不精になりがと思います。
実は、外出などが減り運動不足が続くと自律神経のバランスや働きが崩れる原因になるそうですし、腸のぜん動運動も低下がちになります。やはり腸の働きを取り戻すために、カラダを動かすことが大切といえるようです。

出来ることなら、家事などをするさいにこまめに動くようにしたり、体操やストレッチをすることでなるべくじっとしていないように!

便秘を下剤で頼らないで体操やストレッチをする際に、実は腹筋を鍛えると排便がしやすくなるそうです。af0100001218l

女性は腹筋がそれほど強くないので、排便する際の腹圧を上手にかけることができず、排便もスムーズさに欠けるそうです。

腹筋を鍛える簡単な便秘体操!
【おへそのぞき腹筋体操】
af0100007101l
1.仰向けになりねた状態で、両手を頭の後ろに組みます。(本当の腹筋をする体制ですね)
2.息をゆっくり吐きながら、自分のおへそを覗くようにゆっくり頭を起こし、そのままの状態を5秒間保ちます。
3.次に息をゆっくり吸いながら、頭を元に戻します。
首や腹筋に負担が掛からない程度、数セットしましょう!

【腹筋を座ったまま鍛える体操】
1.イスに座り両手は座面を掴みます。
2.両足をそろえたまま、床から10cmほど上げて、10秒間静止元に戻します。
10セットほど繰り返します。

あまりじっとしていると、痔にも良くないそうです。同じ姿勢でじっとしていると、肛門のうっ血を招くそうです。
なるべく同じ姿勢を続けないようにし、時々でもイイと思いますので簡単な体操やストレッチをするようにしましょう!

さらに便秘 下剤に頼らないランキング

便秘 下剤に頼らない 体操でした!